• コロムビア 一宮店様

  • 店舗、パーラー、ホール向け「1.9GHz帯デジタルワイヤレスインターカムシステム」

  • 店舗内の円滑な双方向コミュニケーションを可能にする「1.9GHz帯デジタルワイヤレスインターカムシステム」

広い周波数帯域と周辺ノイズの低減させたクリアな音質で円滑なコミュニケーションをサポート

  • 概要と特長


    愛知県一宮市のパチンコホール コロムビア 一宮店様では、店舗内において円滑な双方向コミュニケーションを図るため店舗、パーラー、ホール向け「1.9GHz帯デジタルワイヤレスインターカムシステム」を導入されました。本ワイヤレスインターカムシステムは、1.9GHz帯におけるデジタル通信方式を採用することで、アナログ通信と比べてノイズが混入しにくくクリアな通信が可能となったため、「スタッフ同士」や「事務所とスタッフ間」でタイムリーな双方向コミュニケーションをとることが可能となり、効率的な業務推進ができるようになりました。
    店舗内には遊技台を始めとする数多くの電子機器があるため、コロムビア一宮店様では以前使用されていたインターカムはノイズが多く聞き取りにくいことがあったそうですが、本ワイヤレスインターカムシステムはノイズが無く、聴き取りやすい音質でスタッフの間でも好評だそうです。
    それというのも本ワイヤレスインターカムシステムは開発段階から実際にパーラーにおいて音質や聴き取りやすさの検証を中心とした実証実験を経て誕生したインターカムなので、ホールの騒音の環境の中でもしっかりと聞き取りやすくなっています。

  • コロムビア 一宮店様

  • たくさんのパチンコ台やパチスロ台が並ぶホール

  • 「今までよりも使い勝手がはるかに良くなった」とスタッフも好評のワイヤレスインターカムシステム

  • イヤホン、接話マイクロホンやネックセットと組み合わせて使用できるので、業務形態に応じた多様な運用が可能

  • 56gの軽量タイプなので長時間装着時の疲労を軽減

  • トランシーバーが小型なのでお客様の椅子等に当たりにくいと好評

   
  • パーラーにおいてワイヤレスインターカムシステムはたいへん重要な役割を果たしています。コロムビア一宮店様でも、インターカムはオペレーションに本当に必要なもので、例えば出社したスタッフがホールに入ってくる時にはインターカムで他のスタッフに「おはようございます」と伝え、「誰々入ります」、「何番につきます」、「何番のお客様休憩時間が過ぎております」など、様々な業務連絡がインターカムを通じておこなわれています。
    今回導入した「1.9GHz帯デジタルワイヤレスインターカムシステム」が可能にする綿密なスタッフ間のコミュニケーションがお客さまへのサービスの向上につながっていると、高い評価をいただいております。

  • ポータブルトランシーバー WX-CT200と接話マイクロホン WX-CM210

  • ポータブルトランシーバー5台、充電池2個を同時に充電可能な充電システム

  • 事務所に設置されたセンターマイクロホン WX-CM200

  • ホール内に設置されたアンテナステーション WX-CR200

  • 駐車場屋上に設置されたアンテナステーション WX-CR200

  • 店外、駐車場にいても店内とのやりとりが可能

   
  • 主な納入機器
    ソリューション

  • ●1.9GHz帯デジタルワイヤレスインターカムシステム
     ポータブルトランシーバー WX-CT200 ×5台
     接話マイクロホン WX-CM210 ×5台
     センターユニット WX-CX200 ×1台
     センターマイクロホン WX-CM200 ×1台
     アンテナステーション WX-CR200 ×2台 他