SPOT NEWS -SOLUTION Japan 2017-東京会場

ラインアップ

商材・ソリューション

コンセプトステージ

SOLUTION JAPAN 2017 コンセプトステージ

2017 年当社は「パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社」として、新たな一歩を踏み出しました。

これまでのトータルソリューションに加えて、クラウド・運用サービスやファイナンスを組み合わせた提供形態のご提案などを行い、かけがえのない事業パートナーとして、 お客様の挑戦を支え続けてまいります。

サービスインテグレーションで未来をつくるを旗印に、進化し続ける私たちの姿を、SOLUTION Japan 2017東京会場のピックアップ映像で、ぜひご確認ください。

ダイジェスト

東京会場の展示会の様子をダイジェストでご紹介

Technology & Solution Zone

  • HDコムLiveモバイル映像伝達システム

    i-PRO EXTREME
  • 複数の現場がひとつにつながる「現場が見える HDコムLive」

    ○「綺麗につながる」LTE回線上の通信で、ウェアラブルカメラの高画質映像転送
    ○「同時につながる」最大10地点接続で、現場とオフィスの双方向コミュニケーション

    i-PRO EXTREME

    動画を再生

  • デジタルサイネージソリューション「AcroSign」

    EXTREME VISIBILITY
  • 「多彩なコンテンツ」を「最適なシステム」で「豊富なデバイス」へ発信

    ○パナソニックの総合力を活かした、トータルサイネージソリューションをご提案
    ○お客様のニーズ、運用スタイルに合わせて、最適なシステムをご提供
    ○パナソニックの豊富なデバイスと連携

    i-PRO EXTREME

    動画を再生

  • 避難情報伝達ポール(スマートポール)

    EXTREME COMPRESSIO
  • 安心・安全・快適なまちづくりに貢献

    ○災害時は避難誘導灯により迅速な避難誘導と災害方法の提供・収集が可能
    ○平時はWi-FiのHOTSPOTやサイネージにて各種情報提供Wi-Fiのアクセス履歴を見守り/安否確認として活用
    ○多目的利用可能な監視カメラて安心安全なまちづくりを提供

    i-PRO EXTREME

    動画を再生

  • ドローン検知システム

    DATA SECURITY
  • 複数検知機能を新たに搭載

    ○最大300m先のドローンを音のみで検知
    ○複数のドローンでも高精度に検知
    ○選択したドローンをカメラで自動追尾

    i-PRO EXTREME

    動画を再生

  • 映像監視ソフトウエア WV-ASM300

    EXTREME SIMPLICITY
  • H.265カメラ・レコーダー、セキュアによる通信暗号化に対応した次世代映像監視ソフトウェア

    ○カメラ/レコーダー/PCクライアントを簡単に一括設定
    ○スマートオペレーションで業務効率アップ
    ○遠隔監視におけるセキュア強化

    i-PRO EXTREME

    動画を再生

  • クラウド型VRサイネージ

    WJ-NX400K
  • 体感で届けるサイネージソリューション

    ○VR(Virtual Reality)とプロジェクションを融合させた革新的なサイネージ
    ○ディスプレイの枠を超えて、スクリーンや壁面、空間までも多彩に演出
    ○クラウドオンプレミスなど、ビジネスモデルに合わせた最適なシステムを提供可能

    WJ-NX400K

    動画を再生

New Product Zone

  • RAMSA Auditoriumシリーズ

    エアロPTZカメラ
  • 大空間向けアレイスピーカー WS-LA500・LA550をラインアップに追加

    ○デジタルミキサー(コンソール型)WR-DX400
    ○デジタルパワーアンプ WP-DN700・WP-DN360
    ○2WAYスピーカー WS-AR200・WS-AR080・WS-HP480・WS-HP450

    エアロPTZカメラ

    動画を再生

  • 4Kヘッド分離型カメラ

    エアロPTZカメラ(防振)
  • 見えるを確信にする 4K Ultra HD 3MOSカメラ

    ○4K Ultra HD(3840x2160/59.54p、水平解像度1600TV本、感度F8 2000lx)
    ○1/3インチ 3MOSセンサーによる小型化と高い色再現(カラリメトリはITU-R BT.2020対応)
    ○Head〜CCD間は最大15m(30mケーブルも対応予定φ7mm)

    エアロPTZカメラ

    動画を再生