SOLUTION Japan 2019出展商材のご紹介

業務
効率化

施設案内サポートシステム

展示概要
  1. LinkRayによるスマートフォン連携

    ⇒施設案内を⼿持ちのスマートフォンで表⽰

  2. Lアラート連携

    ⇒災害が発⽣した場合は避難経路を表⽰

  3. AIコンシェルジュ

    ⇒AIを⽤いて会話によって情報を取得

  4. ビデオチャット連携

    ⇒AIで解決できない場合はビデオチャットに切り替えが可能

  5. Vieurekaによる⾏動分析

    ⇒利⽤状況を分析してマーケティングに活⽤

  • お困りごと

    • 多⾔語の案内情報を提供したいが、スタッフのコストに限界がある

  • お役だち

    • 施設案内のIT化でトータルでサポート

  • 導入効果

    • 施設案内の業務効率化、⼈件費削減に貢献

特長
  1. AIを活かす設計⽀援
  2. 有⼈対応への切替機能
  3. 多⾔語対応